どうも、PCMAXで処女を3人ほどいただいているかぐやです。

会ったけれどセックスしなかった相手も含めると10人くらいは処女とデートしているはずです。やっぱり、処女の女の子の初々しさって良いですよね。

そこで、この記事では私がPCMAXで処女と出会ったときのことについて書いてみたいと思います。ただ、処女ってセックスの経験がない分、そういう行為に持っていく雰囲気も察してくれないんですよね。

今回ご紹介するのはPCMAXで処女とデートしたけれど、セックスまでは持ち込めなかったケースですので、PCMAX利用時の失敗例の体験談として参考にしていただければ幸いです。

出会い系体験談を語ってくれた男性の詳細プロフィール
ニックネーム かぐや
現在の年齢 35歳
利用した出会い系サイト PCMAX
当時のプロフィール 30歳会社員。フツメン。177センチ。やせ形。おっとり系。独身。彼女なし
女性のプロフィール 18歳ニート。お嬢様系(剛力彩芽風)。160cmくらい。奥手系。独身、彼氏なし、処女
今回の出会いの戦略 メールの数うちゃ当たる作戦
相手と会うまでに掛かった費用 PCMAX内でポイント500円分(今回の女性とのやり取り分)、交通費1,000円、映画2,200円(チケットショップ利用)

PCMAXで処女と出会った作戦は数打ちゃ当たる作戦

私は女好きです。誰でもそうかもしれませんが、とにかく女が好きなんです。なので、普段は処女に限らず大きく網を張ってPCMAXでターゲットを探しています。

掲示板やプロフィールの検索でも対象年齢は18歳~35歳くらいまで広げます。条件も特につけません。学生でもOLでも、スレンダーでもポッチャリでも、正直、女性であればよほどのデブスでもない限り誰でもウェルカムです。

PCMAXをはじめとする出会い系の弱点は相手のルックスがあってみないと分からないことですが、私は気にしません。こういう人間にとって、PCMAXは最高の狩場です。

ただし、私みたいな人間にとっても、処女はちょっと特別ですね。セックスまで持ち込めれば初々しさがたまらないです。初めての相手になれれば特別な存在にもなれますし、長期にわたってセフレにすることも望めます。

まずはプロフィールを確認

とはいえ、処女が「私は処女です」って教えてくれることはほぼないですし、男慣れしていない処女は普段着も地味ですが出会い系でも地味なプロフィールをしているものです。

そのため、プロフィールやメッセージで選り好みはしませんでした。手当たり次第にメッセージを送ってしまいます。

もちろん、その一人一人のプロフィールを確認したうえで、興味を引きそうな話題を振るのは当然のことですが、いきなり下ネタでは処女は引いてしまうというか、処女でなくても大半は引きます。

ましてやPCMAX歴の浅い女性は警戒心がすごいです。相当な手練れを除いてはほとんどの女性が返信してくれないので最初は誠実に攻めます。うまくやれば、半分くらいは返信が来ます。

初回デートを考え、それに合わせてメッセージする

メッセージは交わしてみたけどあんまり会話が弾まなかったという人もいますが、PCMAXを1年くらい続けていればメッセージもレベルアップして無駄撃ちは減ってきます。

PCMAXに登録して最初の頃は数を打ってもなかなか当たらず無駄撃ちばかりでした。

しかし、相手のプロフィールくらいは見て初回デートのプランをイメージしてから、そこに関連するキーワードを織り交ぜてメッセージを送るようにしてからは、20人に1人くらいはデートまでこぎつけるようになりました。

相手がスポーツ好きなら近所のスタジアムの話題を振るとか、カラオケ好きなら流行りのアーティストの話題を振るとかです。

それでも打率悪いですけどね。自分では盛り上がっていても、相手とのタイミングもあります。思った通りに行かないやり取りの方が多いですので、返信がなくなればPCMAXには星の数ほど女性がいるということで切り替えていくしかありません。

その分、うまくいったときは感動すら覚えることもあるのがPCMAXの魅力ですよね。

18歳の真面目そうな女の子!処女っぽい

ある日、PCMAXで返信をもらえた女性のうちの1人に18歳の女の子がいました。名前は陽子ちゃんとしておきます。

神戸在住で趣味はピアノ、ギャル言葉やネットスラングもなく、文末には「よろしくお願いします」などのあいさつもあって、プロフィール本文がとにかく丁寧でした。

節々からにじみ出るお嬢様感っていうんでしょうか、処女っぽさがありました。

職業こそ「ニート」でしたが、遊んでいるタイプのニートではないなとアタリをつけて

「はじめまして。真面目そうなプロフ拝見しましたよ(笑) なんで出会い系なんか登録しちゃったんですか(笑) 何か落ち込むことでもあったの?」

と真面目に初回メッセージを送ったところ、陽子ちゃんからは「受験に失敗した」と返信があり、「相談に乗るよ」という感じでやり取りが始まりました。

お嬢様が食いついてきそうな話題をふる

とにかく育ちが良さそうなのでエロネタに走らず真面目に対応を続けます。

毎日のようにPCMAXでメッセージを送り、マメにやり取りをするうちに、明らかに男友達と遊んだ経験がない。つまりは、かなりの高確率で処女だと判明しました。

これは絶対にやりたいと思いまして、私はあの手この手でデートへの布石を探りました。

話の内容は受験の話や大学生・社会人の日常がどんなものか、普段遊びに行く場所など、社会経験の少ないお嬢様が食いついてきそうな「身近だけれど、真面目な高校生にとっては一歩先の世界」の話題です。

デートの誘いをする時が緊張する!ポイントは下心を書くす事

PCMAX上での出会いから1週間ほどでメールアドレスを教えてもらい、親密な関係になってきたと確信したため、「映画でも観に行こう」とデートに誘いました。

この瞬間はPCMAXで何十人の女性と会ってきても緊張します。とはいえ、重くなりすぎても何もできませんので、思い切って勝負をかけます。

デートまで持ち込めれば、あとは強引にでも雰囲気を作って「キス⇒ラブホ⇒セックス」の流れです。

今回、1回目からドライブデートにせず、電車移動で行ける映画デートとしたのは、私の知る当時の高校生くらいの恋愛の「相場」が、1回目で手つなぎ、2回目でキス、3回目でセックスだったので、18歳の処女ならそのくらいのペースでじっくり攻めようと考えていたためです。

もちろん、PCMAXで「話が早い人」との出会いを求めているヤリマンさんと出会うには下ネタが効果的なんでしょうけど、私はその手のナンパは苦手でした。

PCMAXの一般的な攻略法だと下ネタをジャブのように散らすのが良いとされていますが、処女に対しては警戒心を抱かれないように下心を隠すのも、それはそれで効果があったのかなと思っています。結果として処女膜を通算で3枚ほどいただいてますし(笑)

処女らしい?映画はドラえもんしか観ていない

最終的に観ることになった映画は「アナと雪の女王」でした。ちょうど、観に行きたいけどまだ行けていなかったという良いタイミングでした。

首尾よくデートの約束を取り付け、翌週の土曜日、待ち合わせは陽子ちゃんの最寄り駅でした。もっと言うと阪神御影駅でした。そして行き先の映画館は神戸三宮です。大阪在住なもので。

デートを取り付けてからは少しずつエッチな話題も振ってみようとしたんですけど、陽子ちゃんのウブさは相当なものでした。

知っている映画も少なめで、その年観た映画も「ドラえもん」(秦基博が主題歌を歌っていた3Dの映画版)くらいしかなかったというのですから驚きです。

18歳の女の子としては明らかに「遊ぶ」の意味の範囲が狭かったです。

返しも純粋すぎる(笑)

男友達と付き合うどころか、遊んだこともあんまりなかったのではないかと感じました。

エッチなことに興味がないのか無知なのかは分かりませんが、メールでやり取りしているときにエロいことをする上で有名な待ち合わせスポットの地名(梅田の「泉の広場」)が出て、

「あのあたりは休憩に使えるんだ(笑)」

みたいな話題を振ったら

「噴水で休憩するんですか? 駅前に喫茶店たくさんあるじゃないですか(笑)」

みたいな返され方をしてちょっと困惑しました。その地域がラブホテル街だって知らないんだなと。

細身の体は抱き心地が良さそう

さて、そんなこんなで約束の日がやってきました。ガラにもなくちょっとワクワクしてしまって、待ち合わせの1時間くらい前に駅に着いてしまって、駅前の本屋で読みたくもない本を読み漁ってかなりの時間をつぶしたのを覚えています。

しかし、早めに到着したこと自体は正解でした。陽子ちゃんもメールが入り、15分くらい前に到着するとのこと。やっぱり真面目そうな娘です。

電車の到着時刻には改札口前に移動して陽子ちゃんを待ちかまえました。

予告された時間に駅前にいたまばらな群衆の中に陽子ちゃんの姿を探すと、向こうも私のことを探してくれていて、目が合った瞬間に「この娘だ」ってなんとなく予感するものがありました。

「陽子ちゃん?」と声をかけると、
「かぐやさんですか?」と微笑んでくれます。

実際に会った陽子ちゃんは本当に可愛らしい女の子でした。純朴そうで化粧っ気のない顔は剛力彩芽っぽいなと感じました。

ルックスは申し分なし。スタイルも細身で抱き心地が良さそうです。デートにも期待が持てそうでした。

えっ!?お母さんと一緒に来たの?

「これ、お母さんが」

陽子ちゃんは小さなビニール袋に200mlパックのジュースと保冷剤を2本入れて手渡してくれました。

「え? ありがとう」

少し面喰いながらも、それを受け取り、陽子ちゃんの背後にいた女性に目をやると、少し陽子ちゃんの面影があります。

「よろしくお願いしますね」

その女性はそう言って立ち去って行きました。そう、「お母さん」です。

この瞬間、私のテンションはガタ落ちでした。

母親が帰りを待っている女の子を遅くまで連れ回してセックスに持ち込むわけにも行かず。デートに母親がついてくるって、セックスする気ゼロじゃないですか(笑)

デートは映画を観ただけ。俺は中学生か

さて、映画館まで移動します。陽子ちゃんは映画を観て泣いてました。個人的には「アナ雪」って面白いけど泣くほどの映画ではないです。

「こんなに心がキレイな18歳もいるんだなあ」と、正直驚きました。PCMAXで遊んで良いタイプの女の子じゃなかったです。受験に失敗してニートということでしたけど、真っ当に生きてきたから息抜きとか遊びの方法が分からなかったのかもしれません。

いや、デートが楽しくなかったわけではないんですよ。中学生の頃を思い出すようなデートでした。

真面目な子を騙す気にはなれずにフェードアウト

さすがに、2度目のデートに誘う気にはなれませんでした。ドライブデートなんかに誘っても相手の母親に下心を見透かされそうで気が引けてしまいまして。メールでのやりとりはしばらく続きましたが、まもなくフェードアウト。

付き合うフリをしてセックスしてから別れるという手もあったと思います。

正式に付き合うことにすれば誑かすこともできたかもしれませんが、多分デートのたびに帰ってから両親に「かぐやさんとどこ行ってきたの?」って聞かれるでしょうからね。やりにくいこと、この上なかったです。

変な男に騙されず真面目に恋愛してほしいですね

こういう素朴な女の子もPCMAXにはいます。こういう娘にはPCMAXなんかでヘンな男に引っかからずに真っ当な恋愛観を身につけてほしいなと思いました。

気を付けましょう、というのも変な話ですが、女性にその気がなければどうしようもありませんよ。引いて正解だったのかなと思っています。

以上、PCMAXで処女とデートしたけどセックスまでは持ち込めなかった体験談でした。

セックスしたい!どうすればいい?

セックスしたいと思ったら風俗に行くのが一番てっとり早いのですが、値段が高いですよね。

一発単価が諭吉越えです。高い。

私なんかは一日に三回くらい射精しないと気がすまないので、とうていお金がもちません。

■安くセックスしたい

しかし今は時代が進み、何でもネットで出来てしまいます。

といってもネット動画でオナニーではなりません。オナニー好きならそれでもいいのですが、僕はセックスがしたいんです。

そこで僕が使っているのが出会い系サイト。いやいや出会い系は出会えない系でしょ!!俺もやったことあるけどセックス出来なかったし・・

という、あなた。やり方を間違っているかもしれません。

■出会い系の99%はセックス出来ない

出会い系の99%は悪質な出会えない系です。お金だけむしり取られ何も残りません。

でも、一部の優良出会い系サイトはセックス出来ます。

あなたがセックス出来ない理由を見る

セックス出来る出会い系サイトを見る