ニックネーム マツダ
性別 男性
現在の年齢 24歳
いつの話? 半年前の夏
利用した出会い系サイト PCMAX
当時のプロフィール 自分は金融業界の24歳。フツメン。171cm。普通体型。ぼんやり系。独身。

相手は27歳無職。美人で髪が長い。175cmほど。細身。明るい系。彼氏なし。

今回の出会いの戦略 相手から連絡を貰えるようプロフィールなどを充実させる
相手と会うまでに掛かった費用 ポイント2000円、交通費1100円、ホテル8000円

出会い系のプロフィールを充実させたら、掲示板から連絡が来た!!

私は女性との出会いを求めて出会い系サイトのPCMAXを使っています。プロフィールは重要だと思っていたので充実させるようにしました。

こんな感じです。

※プロフィールの詳細は、「【プロフィール No.9】マツダ様・24歳」でご覧下さい。

掲示板への書き込みも、とりあえずしましたが、

「始めました、よろしくお願いします。」

程度の簡単なものでした。

ただ、出会い系初心者ということもあり、なかなか自分からは相手にアプローチをかけていくことができず、様々な女性のプロフィールを読んだりしながらも、特に出会いの無い日々がしばらく続いていました。

そのような状況だったため、ある日突然女性からの掲示板への書き込みをもらった際も、舞い上がりとても喜んでしまいました。

「プロフを見て私と気が合うと思いました??? LINEから始めませんか???」

という書き込みでした。

その女性のプロフィールを見たところ、確かに趣味などが共通している部分もあったので、

「ぜひお願いします! 出会い系は始めたばかりで慣れないのですがよろしくお願いします」とういうような連絡をこちらも送り、付き合いがスタートしました。

その後すぐにLINEを交換し、二人でそこで様々な話をするようになりました。最初はあまり女性と話したことが無かったこともあり、どんな話でも無条件に楽しく彼女とのやり取りはただただ楽しい時間でした。

日が経つごとにおかしさを感じる!これってメンヘラじゃん

しかし数週間ほどLINEでのやり取りを続けるうちに、少しだけ違和感を感じるようになりました。

「彼氏いてセックスレスってなんやねん、したくない人なんて本当にいるのヾ(。`Д´。)ノ彡」
「女子アナってどんなオナニーするんだろ、どう思う?」

などと、女性の嫌いそうな下品であったり体の関係の話なども平気で振ってくるのです。
さらには、

「会ってセックスしない? 私はいつでもいいよ」

などと不意に言われることもあり、浮かれていた私も流石に普通の女性ではないことに気づき始めました。LINEの量も時間が経つとともに、最初とは比べ物にならないほど増えていきました。

また、たまに何を言いたいのか意味の分からないような話もあり、

「これリスカの後、リスカってでももうちょっと時代遅れだよね、若いコには分からないかなぁー」

などという写真付きのメッセージが送られてくるのに至って、これはもしかしてメンヘラな方なのではないかということに私は気づきました。

メンヘラは怖い!でも実際に会って本当に怖いか確かめようと思う

確かに出会い系サイトで、メンヘラな女性に捕まったというようなネット上の書き込みもあります。メンヘラという女性の私の認識は、男を刺して自分も死ぬような女性だったので、私も刺し殺されてしまうのではなど一瞬怖くなりました。

ですが、さすがにそれは過激な思い込みで相手に失礼と思いなおし、メンヘラの女性と出会ったのも何かの運命、ここは実際に一度会って確かめようと思いました。数日考えた後に会おうと連絡しました。

「もっと早くても良かったのに、セックスしたいでしょ」

という連絡を頂き、彼女とはお互い東京住人だったので新宿駅で会うこととなりました。

メンヘラと会ってみると、意外と明るくて楽しかった

写真などで何度か見ていたので、鼻の下まである長い前髪が彼女の特徴であることは分かっていたのですが、私よりも背が高かったことに驚かされました。

175cmぐらいはあり少し見下ろされ、髪の下の顔はかなり美人なこともあり正直なところドキッとしました。

一応デートのプランも考えては来たのですが、彼女の「すぐホテル行ってセックスでいいよね」との彼女の一声で無しになり彼女の選んだホテルまで歩いて行くこととなりました。

長い髪などから、実際に会って話す際には、LINE上とは違い無口なダウナー系女性かななどと、勝手に考えていたのですが、思っていたよりもかなり明るくて安心しました。

LINEと同じように、どんどんこちらに話題を振ってきてくれるので、一緒に歩いているだけでもかなり楽しかったです。

ただし時折、

「彼女本当にいない?」
「この橋の下小さい川だけど落ちたら死ねるのかな」

などとメンヘラの入っているようなものも混じっており、そこではヒヤッとさせられました。

貧乳デカ尻でエロい身体!とろけるようなフェラ、陰茎と膣がずっと合体で最高のセックス

ホテルへ着くと、事前のLINEでの話から、私がそれほど経験豊富ではないのを知っていたこともあり、彼女の主導でセックスが始まりました。メンヘラ女性とのセックスは一体どのようなものなのかと期待2割不安8割でした。

正直に言うと、これほど気持ち良いセックスは初めてでした。

彼女の体は、服の外からは細身に見えたのですが服を脱ぐとかなり肉付きが良く、そういった部分もかなり興奮させられました。胸はあまり大きくなかったのですが、お尻はとても大きく、貧乳デカ尻というものが大好きな私にはたまらない身体でした。

どんな行為であっても、私の陰茎に対して彼女はとても執着していたように感じます。

フェラの時間もチンコが唾液で溶けてしまうのではと思うほど長く、セックスが終わっても私より大きな体で絡みつくようにして離してくれず、萎えたチンコをずっと膣に入れ続けていました。

そんなところも正直なところかなりエロく、私のモノは彼女の膣で復活し、2回戦、3回戦と重ねられてしまいました。

最後にもう打ち止めとなった際、彼女は私を苦しいほど抱きしめ、二人で一分近くディープキスをしました。彼女の爪がかなり立てられて私の背中に突き刺さっていたので、私は気持ちいいやら痛いやらで感覚がマヒしたような気分でした。

メンヘラの身体に溺れているのではないかと不安になるが、快楽には勝てない

その後も彼女との関係はずるずると続いています。私がそれほどモテず、女性と出会う機会などもないことが分かったのか、彼女も少し落ち着き、前ほど大量なLINEを送ってくることも無くなりました。

時々怖かったりエグい内容のLINEが送られてくるのは相変わらずです。

1ヶ月に1度か2度、会ってするセックスはやはり最高で、メンヘラな女性に溺れてしまっているのではないかと、少々不安になりながらもその快楽に身を委ねています。

セックスしたい!どうすればいい?

セックスしたいと思ったら風俗に行くのが一番てっとり早いのですが、値段が高いですよね。

一発単価が諭吉越えです。高い。

私なんかは一日に三回くらい射精しないと気がすまないので、とうていお金がもちません。

■安くセックスしたい

しかし今は時代が進み、何でもネットで出来てしまいます。

といってもネット動画でオナニーではなりません。オナニー好きならそれでもいいのですが、僕はセックスがしたいんです。

そこで僕が使っているのが出会い系サイト。いやいや出会い系は出会えない系でしょ!!俺もやったことあるけどセックス出来なかったし・・

という、あなた。やり方を間違っているかもしれません。

■出会い系の99%はセックス出来ない

出会い系の99%は悪質な出会えない系です。お金だけむしり取られ何も残りません。

でも、一部の優良出会い系サイトはセックス出来ます。

あなたがセックス出来ない理由を見る

セックス出来る出会い系サイトを見る