ニックネーム けん
性別 男性
現在の年齢 21歳
いつの話? 大学2回の夏 20歳の時
利用した出会い系サイト ハッピーメール
当時のプロフィール 自分は大学生20歳。ブサメン、オードリー若林似。身長168cm、やせ型。おっとり系。彼女なし

相手は女子大生19歳。国際関係学部。ラーメン店でバイト。菅野結以似で可愛い。160cm、細身。清楚系。彼氏なし

今回の出会いの戦略 私自身は焦らないことが大切だと思っています。焦ると下心が見えてしまうので、趣味が同じ人を探したいくらいの方がいいかもしれません。
相手と会うまでに掛かった費用 ポイント2000円

女性と付きあった事がない童貞が出会い系をする

出会い系に結構抵抗があって今まで使っていなかったのですが、私自身誰とも付き合った事がなく(もちろん童貞)、大学でも女性の方と話すことは無かったので、ハッピーメールという出会い系サイトを使ってみようと思い登録しました。

初回送ったメッセージ内容は、

「大学の2回で京都に住んでいる事」
「たまたま趣味が同じだったのでその趣味を分かち合える人と話してみたいから話してみたいという事」
「学校では出会いがなく、女性に話かける勇気もないため、出会い系サイトを使用しているという事」

そして彼女も同じ京都の大学生の方だったので、

「同じ京都ということで、話も合うと思い連絡させて頂きました」

ということをメッセージ致しました。

返信としては、彼女自身京都の大学生という事もあり、

「出来れば同じ京都の方と話してみたかったという事」

を言っていただき返信を頂きました。

なんと同じ大学に通っている女の子だった

そして私たちの共通の趣味が、結構マイナーな趣味でお互いに趣味の合う仲がいなかったという事になり、話すようになっていきました。

サイト内では5日間ほど話をしました。

会話内容は、共通の趣味の話や、同じ大学生で学部が国際関係という部分では共通していたので、時事問題のディベートのような事はしていました。

そしてある程度話をしていると、どこの大学に通っているのかという話になり、彼女が同じ大学の同じ学部に通っている女子大生という事が分かりました。

ラインを交換!大学の話をしていると会ってみようとなる

それから会話内容があの講義難しいよねという話になり単位が欲しいから協力しあおうという話になりラインを交換しました。

ラインでの会話内容は出会い系で同じ大学の人に出会うと思わなかったという話であったり講義の単位をいかにとっていくかという話をしていました。

何度かラインで、大学の授業の事をやり取りして、どの授業をとっているのか、その授業取ったことがあるから過去問こんな感じだよ、などのやり取りをしていると、同じ授業を履修しているということが分かり、一度あってみようと言う事になりました。

なのでお互い恋愛感情があったという訳ではなく共通の目的の為に会って協力しようという感じでした。だからうまくいったのかもしれません。

授業終わりに会う

授業が終わった後に会おうということになり、教室に残っていてほしいという事を伝え、多くの人が教室を出て行く中一人残っている方がおられたので、その子がハッピーメールで。やり取りをしていた女性だと分かり、声をかけたという感じです。

顔は本当にかわいい子だなと思いました。芸能人で言うと菅野結以さんに似ています。なので大学に通う周りの女子大生と比べて軍を抜いている可愛さでした。

年齢は19で1個下です。当時私は大学2回生だったので彼女は1回生の子でした。それから一緒に勉強するようになり、一度単位を取得した授業のテスト内容を共有したりして仲良くなっていきました。

あまり向学心、向上心の高さを女性に見せつけると引かれる部分がありましたが、彼女は他の女子大生と違い意欲的に学ぶ精神をもっていました。

私自身も向学心は高い方だと思うので、そこも合っていたのだと思います。

1年後に告白をして付き合う

そういう単位のための協力が何度か続いていったのですが、私自身その子と付き合いたかったですし、彼氏もいないという事も言っていましたし、元々出会い系で出会ったという事もあってデートに誘ってみようと思いました。

私自身ここまでがっつり話したことのある女性が、彼女以外いなかったのですが、私なりに色々考えて、2人の共通の趣味であるものの、ライブを見にいかないという事を勉強中に言いました。

彼女は案外すんなりOKしてくれてライブに行きました。

その後も、何度かご飯に行ったり(学食ですが)、勉強を一緒にしたりはしました。そんな中、1ヵ月に1回外に遊びに行くというルールを作り、遊びに行くという事を10か月ほど続けました。

この時まだ告白もしていません。

出会い系で会っていたので、彼女自身も最初から付き合うという事を前提に僕と会ってくれたのかもしれません。

しかし、出会い系での彼女のプロフィールでは、話が合う人が欲しいと書いてあり、元々恋愛目的で出会い系を使っていたのではないと思った事と、私自身がヘタレであったことがあり、出会って1年目ほどでようやく告白しました。

その時も案外すぐにOKしてくれました。本来普通の男性なら、もっと早くに手を出すのかもしれませんが、私自身はかなり時間がかかってしまいました。

1回目のデートでセックス!童貞の僕に、経験豊富な彼女は色々と教えてくれる

その告白から1回目のデートの後にセックスをしました。彼女の家でおうちデートだったのですが、夜遅くなってしまって帰ろうとした時に、彼女から泊っていくように言われました。

その時おそらくやる流れになるのだろうなと思ったのですが、当時童貞で全くそういう知識や経験が無かったので、彼女に正直にそのことを言うと、全部教えるという事を言ってくれました。

彼女自身、経験が既が早く、経験人数も普通の女性よりかは多く、中学の頃に既に初体験を終わらせていたという事もあり、結構色んな事を教えられました。

童貞の方ならわかると思いますが、童貞にとって最高のシチュエーションで童貞を捨てることが出来ました。

キス、手コキ、フェラ、全て初めて

私の童貞卒業はかなり特殊で、キスとセックスどちらも初めてでやりました。

普通の方ならキスはセックスする前のデートですると思うのですが、私の場合どちらもしたことがなかったので、全く経験値がない状態で、童貞を捨てるチャンスが来たので、キスしてもお風呂で彼女の裸を見てもおっぱいを触っても緊張で全くたちませんでした。

しかし彼女に経験が多かったおかげで、手コキを時間をかけてしてくれたり声をかけてくれたりしました。いくら勃起していないといっても触られたら感じるので、徐々にですがたっていきました。それを見てフェラをしてくれました。

それでも中々射精感はこみあげてこなかったので、仕方なく次は、彼女の方を責めました。やり方をレクチャーされながらこうすれば良いという事を言ってもらい、おっぱいを触ってなめて下を触ってなめてという事をしていました。

下を責めていた時に、女性器について何も知識が無かったのですが、クリトリスを触ると女性は気持ちよくなれるという事だけは知っていたので、クリトリスを触っていたら、そこが尿道で彼女がトイレに行きたくなるという事がありました。

彼女がトイレに行った後、軽くまた風呂に入ってクリトリスはここだよと、指を刺して場所を教えて貰い、再びせめてということをやっていました。

そういうことを繰り返して、いよいよ挿入する時には、入れる所が分からなく、また彼女に教えて貰いました。そのくらい分からなかったです。

そして13分くらい彼女の中で動き続けてようやくいけました。

その後はイチャイチャしてセックスの感想などを話し合っていました。

童貞卒業を機会に、女性に話しかけられるようになった

出会い系で菅野結以似の女子大生と筆おろしをして童貞卒業しました。

その後もうまくいっています。私自身彼女が初めての体験でしたが、やり終わった後は、他の女子大生にも話しかけられるようになったので、交友関係が増えました。

そのことに関しては今でも彼女に感謝しています。

セックスしたい!どうすればいい?

セックスしたいと思ったら風俗に行くのが一番てっとり早いのですが、値段が高いですよね。

一発単価が諭吉越えです。高い。

私なんかは一日に三回くらい射精しないと気がすまないので、とうていお金がもちません。

■安くセックスしたい

しかし今は時代が進み、何でもネットで出来てしまいます。

といってもネット動画でオナニーではなりません。オナニー好きならそれでもいいのですが、僕はセックスがしたいんです。

そこで僕が使っているのが出会い系サイト。いやいや出会い系は出会えない系でしょ!!俺もやったことあるけどセックス出来なかったし・・

という、あなた。やり方を間違っているかもしれません。

■出会い系の99%はセックス出来ない

出会い系の99%は悪質な出会えない系です。お金だけむしり取られ何も残りません。

でも、一部の優良出会い系サイトはセックス出来ます。

あなたがセックス出来ない理由を見る

セックス出来る出会い系サイトを見る