「3Pしてみたい」
「やっぱり女2人に僕1人がいい」
「彼女が3Pを嫌がる」
「風俗で3Pって高いですよね~」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の3Pしたい男性がいます。また3P好きな女性も出会いを求めています。その人達から、どんなコスプレセックスをしたのか聞きました。

3Pに持って行く方法など勉強になると思います。3Pしたい男性は、読み進めて下さい。

3Pするには、どんな過程でする?

3Pした男性やコスプレ好きの女性の話を聞き、その体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。

それでは3Pする方法をみてみましょう。

1. 研修会の夜、初めて出会った女性2人と勢いのまま3P 26歳男性

私は、6年前から医療関係の事務の仕事を行い、今では職場で中堅として毎日働いています。

学生時代には、それなりに女性関係がありましたが、就職してからは、職場に若い女性がいなかったこともあり、女性との縁がありませんでした。また、特にこれといった趣味もなく仕事一辺倒の生活を送ってきました。

そんな生活を送っていますが、楽しみなイベントが年間に2度あります。それは、夏と冬にある全国の医療関係の職員が一堂に集まる学習会でした。

毎年、全国各地で泊りで開催されているイベントでしたが、学習とは表向きの顔で、メインは夕食時に他の医療機関の方とお酒を交えながらの交流会でした。

私が3Pを行ったのは、昨年その会に参加した時でした。

酒を飲んで仲良くなる

相手はその研修会で初めて会った看護師2人組でした。年齢的には、3つ上でしたが、ちょうど、夕食の際に隣になり、お酒が入っていたので気軽に声をかけて仲良くなることができました。

そのままの流れで相手の部屋に行きお酒を飲むことになりました。宿泊していたホテルが2人部屋だったこともあり、私と女性2人という異様な飲み会が始まりました。あわよくば、3Pとも頭をよぎりました。

もともと、アダルトビデオを見るのがすきで、特に乱交プレイを見るのが非常に好きでした。男として、1人に挿入しながら、1人をなめる。もしくわ、2人同時に寝かせて手まんというのに憧れを抱いていたので飲んでいる最中にムラムラしていきました。

ボディータッチが増える

部屋での飲み会が進むにつれて、3人とも酔いも深くなっていき、ボディータッチも増えていきました。そんな中、女性の1人がシャワーを浴びてくるということで、部屋のシャワーを浴び始めました。

残った2人になったとたん、自分の性欲のコントロールが効かなくなってしまい、残った女性にキスをしました。相手も拒むことなかったので、何度もキスをして段々と服を脱がせていきました。

胸を舐め始めた時、相手の女性が思わず声を出してしまいました。それが、シャワー室にいた女性にも聞こえたらしく、シャワー室から顔だけ出して、こちらを確認しました。

何で私入れてくれないのといい、体をふきながら、シャワー室から出てきました。私も、先に初めていた相手も少し驚きましたが、3Pが始まっていきました。

電気をつけたまま3P

2人の相手をするのは、思った以上に難しく、1人の胸を舐めている最中にもう1人の胸を触ってあげるというのを交互に行いました。

待ちに待った2人同時手マンを行いました。全員酔っぱらっていたので、恥じらいはなく電気もつけたまま行っていました。まるで、アダルトビデオをみているような光景に興奮しながら思い切り手マンをしました。

1人は大量に潮を吹いていました。潮を吹いた女性がおもむろにわたしのを舐め始めると、もう1人の女性も一緒になって舐め始めました。

慣れてると思い、3P初めてかを聞いてみると、1人はしたことがあり、もう1人は初めてといった状況でした。

交互にフェラ、そして中出し

交互にフェラをしてもらいました。1人にフェラをしてもらい、もう1人とは、キスをしていました。

その後、挿入。その際も、1人を手持ち無沙汰にさせないために、騎乗位で1人に挿入、もう1人は顔騎させクンニを行いました。また、それをサイクル的に何度か繰り返しました。

もともと、遅漏もあり、2人とも満足させられることができました。最後には、思わず1人の女性に中出しをしてフィニッシュとなりました。裸のまま、私たちは寝てしまいました。非常に楽しい3Pができて良かったです。

噂にならないように連絡先の交換はしていない

朝起きると裸のまま2人とも寝ていたので、あそこをじっくりと見てから自分の部屋へと帰り、誰にも見つからないうちに帰宅しました。

中出しをしてしまったこと、また3Pを行ったことが私の職場に広がらないよう、連絡先を交換することなく女性が寝ている間に部屋を出ていき、帰宅しました。

その後、あちらから連絡がくることも私の職場でうわさが広がることもありませんでした。

2. 同じ会社の女子社員2人のレズプレイから3Pへの発展 37歳男性

私は食品関連の企業に勤める37歳のサラリーマンです。結婚もしており子どもが2人。小さなマイホームに家族と暮らすごくごく平凡な中年です。

私の会社には生産現場に女性パートさんが多く(というより工場長以外は女性ww)、私のような男性は女性パワーに圧倒されっぱなしの毎日。元気な女性たちはちょくちょく飲み会をしており、誘われて参加する度に逆セクハラをされたりしています。

逆セクハラというと大袈裟かもしれませんが、私のぺニスのサイズや、セックスのやり方などを質問されたり、その質問で興奮してるかもと股間にタッチされたり。時にはかなり歳上の人にキスされたり…嫌ではないので笑って盛り上がる話ですが。

今回3Pを体験するきっかけも、そんな飲み会での盛り上がりによるもの。

あっちなみに、男の私だけその女だけの飲み会に呼ばれるのは、自分は営業やっているんですけど小さい会社なんで、たまに現場を手伝うんです。それで仲間と思われてるみたいです。

仕事仲間の事をエロい目でみる

その相手となった2人の女性は、同じ事務所で経理を担当する28歳のA子ちゃんと、現場で生産をしている34歳の主婦B子さん。A子ちゃんは穏やかそうな風貌をしていますが、その肉体はムチムチでバストとヒップが張り出したセクシー体型。

経理と現場の女性が仲がいいのも、小さい会社ならではですね!

B子さんは、昔バスケットをやっていたらしく、スレンダーで形のいいバストと小さなヒップのスレンダーな女性。髪もショートカットで宝塚の男役のような見た目です。

セックス好きが高まって複数プレイに興味を持ち、アダルト動画などで常々3Pものの動画を見ていた私は、女性社員やパートさんの中で、

レズカップルができているのではないか…
そのレズカップルと3Pをしたらどんなに楽しいだろう…

などと淫らな妄想をしながら日々職場で女性達を眺めていました。

飲み会でレズが始まる

そんなある日開催された女性達の飲み会は、いつもよりも大盛り上がり。お酒がかなりのペースで消費され、彼女達の会話も仕事のものからエッチ系の話に広がっていきました。

あちこちで「セックスした~い」「濡れてきちゃった」などの声も上がり始め、こちらの股間も熱くなってきた時、より一層大きな歓声が上がりました。

驚いてそちらに目を向けると、A子ちゃんとB子さんが、ネットリと舌を絡ませてディープキスをしていました!

しかもB子さんの手が焦らすようにA子ちゃんの巨乳を揉んでいます。思わぬ展開に目を奪われていると、パート仲間が「いつものレズショーが始まったぁ!」と声をあげ、周りはやんややんやの歓声を上げ大盛り上がり。

彼女達2人は横たわり、お互いの体をまさぐりあいながら吐息を漏らしていました。

「この間に俺が入ったら3Pになるのになぁ」と頭で考えながら2人の恥態から目が離せませんでした。

レズの2人と一緒に帰る

そんな時間も御開きとなり、参加者はそれぞれはしゃぎながらも店を出ていきました。

座敷にはレズカップル2人と私だけ。帰る方向が一緒だったこともありますが、レズプレイを見た興奮と3Pに発展するかもという僅かな期待もあり、2人を送って行く事にしたのでした。

タクシーの中でもキスをしている2人を眺めていると、後部座席の真ん中に座っていたB子さんが私を見て妖艶に微笑み言いました。

「興奮したでしょ?あそこ大きくなってるもんね。」
「え…まぁ…あまりにスゴいから…」
「もっと見せてあげるから、この娘の部屋に一緒に行こうよ。3Pしてもいいからさ。」

間もなくA子ちゃんのマンションに到着したタクシーから降り、3人で部屋に向かいました。

ちなみに、タクシーでは全員、後部座席に乗ってました(笑)3人共エッチな気分でいっぱいだったので、密着していたかったのと、女性2人はイチャイチャする為に後部座席に行きました。

運転手さんは「前に1人どうぞっ」と言ってくださったのを断ってなので、おかしいと思われたと思います。ww

3P開始

ドアを開けて玄関に入るやいなや、A子ちゃんの洋服を慣れた手つきで脱がせ、自らも裸になるB子さん。会社では妄想するしかなかった裸の2人を見、3Pできるという興奮で股間がガチガチでした。

そんなことはお構い無しに、お互いの秘部に指を這わせ胸を揉みながら愛撫しあう2人。

縺れるように部屋に移動しベッドに横たわるやいなや、枕元の引き出しから外国人のもののような巨大なバイブレータを取りだしたB子さんは、焦らすようにそれをA子ちゃんの秘部に突き出し荒々しくピストンで責め立てました。

四つん這いになってA子ちゃんを責めるB子さんの秘部はパックリと口をあけイヤらしいジュースを流しているのが、こちらから丸見え。

「夢の3Pができる!」と我慢できなくなった私は、洋服を脱ぎ捨てガチガチに勃起したぺニスを彼女の秘部にあてがいました。

エロ動画のような光景

ビクンと全身を震わせこちらを振り向いたB子さん。目は完全に蕩けおねだりするように頷きます。

それを見て一気に奥深くまで突き刺してやると、A子ちゃんを責めるのも忘れ、獣のような声をあげ、全身を仰け反らして痙攣するB子さん。

それでもお構い無しに激しくピストンして責め立てると、A子ちゃんが態勢を変え、B子さんの下に入り込みレズ同士が69の体位に。

次の瞬間、A子ちゃんのネットリとした舌が、セックスしている私達の結合部分を舐め回してきました。エロ動画で見て憧れていた3Pセックスそのもののシチュエーションに我を忘れる程興奮したのは言うまでもありません。

そんな私に激しくピストンされ、下からA子ちゃんの指で乳首を責められ股間を舐めまくられたB子さんは、何度も何度も痙攣した挙げ句…失神をしたようにグッタリとしてしまいました。

その後、A子ちゃんにフェラをしてもらっているとB子さんが回復。2人で奪いあうように交互に激しくフェラをされ、B子さんにぺニスを奪われたA子ちゃんに乳首を舐めまわされ…3Pならではの快感をたっぷりと味わいました。

最後はお返しとばかりにB子さんに全身を責められ悶えるA子ちゃんに激しいピストンを与え、口をあけておねだりする2人の顔めがけてタップリと発射。夢にまで見た人生初の3P体験が終わりました。

シラフでは恥じらいを見せていた

その後もう一度だけ3人でプレイをしました。その時は3人で食事に行きお酒は抜きのシラフの状態でした。初回と違い2人の恥じらいが見えてとても興奮しました!

しかしやはりレズが楽しいようで、その後は参加できなくなり残念でした。

3. 会社の宿泊出張での仲良し同僚との秘密の夜の3P初体験 41歳男性

どこにでもいるようなごくごく普通の会社員です。既婚者で子供も中学生の男の子と女の子がいるごく普通のパパです。日曜日はモチロン、家族で過ごし子供の勉強を見ることも多々あります。

平日は朝8時すぎに出勤し外回りの営業などもこなしつつ退社時間は平均すると20時ころになる生活をしています。会社は女性の方がやや人数も多く20代の女性も多く在籍しています。

今回の体験した相手は普段、同じ事務所で働く同僚の女の子たち2名です。年は25歳くらいの入社4年目の彼女達。(正確な年齢は知りませんww)部下というわけではないが後輩にあたり、仕事のことなどいろいろ教えている立場になります。

一緒に仕事をすることも多く、私のことを先輩として敬意をもって接してくれている子たちです。

出張先で3Pをしました

仕事後も仲が良いので一緒に飲みに行ったりすることもよくあります。その時の会話はもっぱら彼氏彼女のこと、私の夫婦生活のこと、ただ単に下ネタ、会社のゴシップ的なことなど仕事には直接関係することのない話をよくしていました。

普段から仲は良かったもののいつもは終電の時間など帰宅時間のことや翌日の仕事のことなどがありある程度、終わりのある仲の良い先輩後輩の付き合いをしている関係でした。

その子たちと3P体験をした時は、一緒に宿泊での出張をした日の事で、3人で飲み酔った後の事でした。

出張先で後輩と飲みに行ったのが始まり

3人で出張に行き昼間、営業の仕事や研修をこなした後、打ち上げとして3人で飲みに行き、ほろ酔い加減になりその日はもうしばらく部屋飲みすることにし、3人でホテルの私の部屋に戻りました。

部屋でお酒が進んでいく中で話題は、結婚して15年になる私の夫婦生活のことになりました。彼女たちにとれば15年も妻が満足して結婚生活を送るにはそれなりの性欲の満たされ方があると思い、その点について興味をもっていました。

話が進む中で、私のテクニックが妻を満足させているのではないかという可能性に彼女たちは気づいてきました。彼女たちは2人とも彼氏はいたものの、性生活には満足していませんでした。

酔った勢いで抱きつく

そんななか彼女たちのうちの1人が、ボクのテクニックを見てみたい、と冗談半分で言ってきました。私は酔っていたこともあり笑いながら・・・後ろから抱きつき胸を軽く揉みました。

当然、キャーっと叫びましたがその場は3人で笑っていました。でもついつい調子に乗ってしまいました。

その声のあと、あと、妻が喜ぶのはこれ、と言って私の下半身を指さしました。すると彼女たちの1人が冗談半分に見たい見たい、と言いました。

私はじゃあ3Pするぞ、とズボンだけ脱ぎパンツの状態になりました。すると酔った彼女たちの1人がノリでパンツをずらしてきて先輩のみせて~と言いました。

完全にスイッチがはいり3P開始

私はその瞬間、スイッチが入ってしまいました。まず脱がしてきた子を仕返しにとスカートをまくり上げ下半身をさわりまくります。するともう1人の子は驚いた表情をしているのでその勢いでその子の上半身をずらしおなかがでるようにします。

今度は女の子たちが仕返しだ!と私へ攻撃を開始してきました。ここからは完全なる3Pのスタート。酔った勢いと下ネタで温まった空気のおかげで一気に爆発し3人皆初めてだという3Pが爆発。

女の子たちは協力して私への攻撃!と笑ってせめてきていましたが3Pが進むと順番を待つように私からの攻撃を待っています。交互に攻撃しながら私は発射しそこで3Pは終了。

その晩はそのまま3人とも私の部屋で眠り翌日、朝から普通に仕事に戻りました。当然ながら、帰る時も含め、以後、その日の3Pについては誰も話すことはなく今までと変わらない職場生活に戻っていきました。

彼女たちのうち1人は、この後、別のメンバーと3Pをしたそうです。

仕事仲間と飲み会すれば3Pできそうですね。やっぱりいつも一緒にいると信頼関係もあるので、酔った勢いでハメを外しやすいのでしょう。

4.夢の逆ナンから3P  32歳男性

29歳のときの出来事です。僕は会社員で独身の1人暮らし、体格はごつめの173センチ、フツメン。

相手は1人が「なおちゃん」25歳の黒髪ロング、濃い化粧、口元にピアス、厚底のブーツのバンギャっぽい感じ、150センチ(ブーツなしで)彼氏ナシ

もう1人が「りなちゃん」23歳の茶髪ボブ、薄めの化粧に、薄ピンクのパステルカラーの服装、160センチくらい、彼氏アリ

事の成り行きは休みの日にふらっと立ち寄った爬虫類カフェで、既に2人で来ていた彼女たちに声をかけた事がきっかけ。

黒髪ロングのいかにもエロそうな雰囲気の彼女と店内でチラチラ目があい、連れの女の子が離れた時に向こうから声をかけてきた。

「爬虫類カフェよく来るんですか?」といわれ
「ここは初めてだけど、家で爬虫類は飼ってるよ」
「え~みた~い」

超ノリノリである。こんなエロそうな人の家にホイホイついてくる女の子を逃してなるものかとその場は連絡先だけササッと交換し、店をでてなおちゃんが連れの女の子と別れを告げたら再び会う段取りにしてました。完全にワンチャン狙ってます。

相方の女性がついてきてワンチャンは無くなったと思うが・・

意気揚々と時間通りに待ち合わせ場所に向かうと、なおちゃんを発見!と思っていたら、分離するはずだった連れの女の子りなちゃんがそこにいるじゃありませんか。

話を聞くとどうしても私も爬虫類見たいとのことでしぶしぶ承諾、これで今夜のチャンスがなくなったので、仕方なく次につなげる為に笑顔で2人を家に入れました。

まさかその日に3Pをすることになるとは夢にも思いませんでした。

酒を飲みキス!相方の女性が積極的だった件

単に爬虫類を見るだけもなんだから、どうせなら一緒に飲もうという話になりコンビニで酒を購入し部屋で飲むことになりました。

私の飼っている爬虫類を見た後に軽めの酒盛りをしているとおまけでついてきたりなちゃんの方がボディタッチが増えてきて、「キスしたいな~」などとみるみるエロモードになっていきました。

ニヤニヤしているなおちゃんに目配せすると「その子酔うとそんなんだから、そのままやっちゃいなよ」と衝撃の一言

ここで動揺したらいけないと思い平静を装って「正直なおちゃん狙いだったんだけどね」というと「じゃ3Pしよっか」とこれまた衝撃の一言

狭いベットの上で白と黒の対照的な下着姿の女の子を見ていると勃起します。

初めての3Pで女の子が2人となると全くどうしていいかわからなかったので、とりあえず狙っていたなおちゃんに覆いかぶさりキスをし、下着に指を這わせました。

2人に1発ずつ射精

軽く嗚咽を漏らすなおちゃんに集中していると急に息子が温かなモノに包まれました。りなちゃんが覆いかぶさっている私の股の下からフェラを始めたのです。

しかも、りなちゃんは指でなおちゃんのクリトリスも刺激し始めました。私も調子に乗ってキスをしながらなおちゃんの濡れた割れ目に指を入れ中を刺激します。

なおちゃんは中とクリを責められる行為にあっという間にイってしまいました。

とうのわたしも3Pのテンポの速さにびっくりしつつ、早くも1回目の射精をしたくなり、そのままイッたばかりのなおちゃんに乱暴に突っ込み射精するためだけに腰を振りました。

一度出し切って仰向けになり一息ついていると、りなちゃんがお掃除フェラをし、そのまま勃起させ私に騎乗位でまたがりました。私も彼女の腰を掴んで乱暴に下から打ち付けすぐに2回目の射精をしました。

実はもと風俗嬢だった

2人に1回ずつ射精しインターバルをしているときに「よくこんな3Pとかしてるの?」と聞くと、ちょいちょい遊び間隔でしていると反応、単なるセックスより面白いし、女が2人なら危険な目に合うリスクも低くなるとの事。

また2人とももともとは風俗嬢の経験もあり、3Pのオプションもあったから今更特に抵抗はないと教えてくれました。道理で躊躇なく攻めてくれると思いました。

であれば色々なことをしてもらおうとダブルフェラや、レズプレイなど要望し、それにすべて答えてくれました。結局朝方まで休憩を挟みながらなおちゃんと5回、りなちゃんと4回セックスしました。

初めての3Pでここまで濃厚な体験はおそらく今後もないと断言出来ます。その後も何回か2人や3人で合うことがあり、3人で会った時は必ず3Pをしました。

今は出会い系で3P相手探してます

月日が流れて今はもう連絡も取っていない状態ですが、出会い系の掲示板で3P希望などを見つけるとメールを送り、今でも3Pをやっています。

あの時ほどの気持ち良さにはまだ出会えてないですが、今後も機会があれば3Pをしたいと思います。”

5. クラブでナンパされた男性に教え込まれた3P 35歳女性

私は銀行員として働いています。すごくお堅い感じの会社で、真面目なキャラで通してきました。普段は、友人と飲みに行ったり、映画を見たり、趣味の時間を大切にしながら、のんびり気ままに生きています。

私がアブノーマルな体験をした相手は、クラブでナンパされた人でした。クラブは、若い頃は毎週のように通っていましたが、30代に突入してからは、頻度も減りました。

人に誘われたら行くという感じで、あまり積極的に行くこともなかったのですが、ちょうど女友達から誘われたので、久しぶりに出向いてみることにしました。

友人と飲みながら曲に乗って踊っていたところ男性に声をかけられました。積極的なエロい感じの人で、3Pやろうよと言われました。私は、そんな経験はないから無理だと言っていたのですが、友人と彼がノリノリな雰囲気になっていました。

だから、私はてっきり友人とその男性が2人でクラブを抜けるのだと思いました。

ところが、3人でクラブを出ることになったのです。そのまま、3人で男性の家で飲み直すことになりました。3人で抜けることになったのは、お酒の勢いとノリという感じです。

友人の暴露!3Pは初めてではない

楽しく飲んでいたのですが3Pの良さを語られ、AVを見たりしているうちに少し興味が湧いてきて、男性の主導のもと3Pが始まっていきました。

男性は、まず友人と濃厚なキスをしていました。私はその光景を眺めていたのですが、彼が自分の股間を舐めるように指示してきました。言われるがままに従ったのですが、その光景がAVで見ていた3Pと同じ感じで、だんだん興奮しました。

3Pをした経験がなかったのでよく分かりませんでしたが、彼が色々と教えてくれました。私と友人は、2人で四つん這いになり、交互に彼に後ろから突かれました。私は友人ともキスをしたりして、とてもいやらしい雰囲気に酔いしれました。

そんな雰囲気の中、友人は「実は前にも3Pをしたことがあるんだ」と暴露してきたりして、今まで知らなかったのを知った興奮で、また盛り上がりました。

その時は、男性が2名だったらしく、やはり男女の内訳が違うと3Pの内容も違うようで楽しいと言っていました。私は、さすがに自分1人で男性2名を相手にする自信がないので、女性2人の3Pが良いな~と思いました。

普通のセックスだけでは満足できない

その後は、彼が仰向けに寝ているところを、乳首や股間、お尻、口など、あらゆる場所を攻めました。お酒もかなり飲んでいたので、夢なのか現実なのか分からなくなるくらい、その状況を楽しんでいました。

そして、それぞれが絶頂に達したところで、一旦終わりました。2時間くらいはプレイしていたと思います。自分にこんな面があったことを発見でき、不思議な気持ちでいっぱいになりました。

明け方も近かったので、解散するのかなと思ったのですが、その後も何度か3人で会い3Pをしました。彼と2人で会ったこともありますが、普通のセックスだとやはり物足りず、友人を呼んで3Pを楽しんでいます。

もう、普通のセックスだけでは満足できない体になってしまったと思いました。

ナンパから3Pというパターンもあるようですね。僕の場合、逆ナンされる事はないでしょうけど、クラブでのノリでナンパなら出来そうです。エロい女性ってのは、いるとこにはいるもんですね。

6. 出会い系アプリの男性と初めての3P 28歳女性

わたしは普段、保育士として働いています。2年前に結婚を意識していた彼氏と別れてからは、男性とのお付き合いはありません。職場が保育園なので、身近にいる男性はほとんど既婚者ですし、恋愛対象にはならないからです。

周りの友人はどんどん結婚していき、焦りもあります。でも、今はいろんな経験をして楽しみたいという気持ちが強いです。そんなわたしが初めて3Pを経験した相手は、出会い系アプリで知り合った人でした。

仕事が忙しくて男性との出会いもなかったので、出会い系アプリで男性とのやり取りを楽しんでいたんです。やり取りをしている男性の中にすごく面白い年上(30代後半)の男性がいて、時間が合うときだけセックスする関係でした。

お互いに、暇だったり寂しいときに会うだけの、セフレみたいな気持ちでいたんです。

3Pを提案される

3Pを提案してきたのは彼からでした。わたしとの関係がマンネリ化してきたと感じていたんだと思います。わたしに3Pを提案して、反応を見たかったようです。

わたしもアブノーマルなことには興味あったし、彼との関係に刺激が欲しいと感じていました。これまで何度かセックスしてきた彼も一緒なので、内心ドキドキしながらも3Pの提案をOKしました。

いつものように待ち合わせ場所で待っていると、彼が女性をともなって現れました。彼と一緒にいたのは20代前半くらいの可愛い子で、ミニスカートが目をひきました。

彼に聞いてみたら、使っている出会い系アプリで3Pの相手を募集してたまたま連絡があった女の子で、彼と女の子はまったくの初対面だったみたいです。

まずはシャワーを浴びながら3P

その後、わたしたちは近くのホテルに入りました。部屋に入るなり「今日は俺の誕生日だから、奉仕して」と彼が言い出し、服を脱がせてほしいと甘えてきたんです。

わたしともう一人の彼女とで服を全部脱がせて、3人でシャワーを浴びました。体を洗っている間に彼が勃起したので、まずは女子大生風の女の子と1回、立ったままセックスしました。その間わたしは、胸で彼の体を洗っていました。

シャワールームから出て、今度はベッドに大の字になった彼のモノを女の子が咥えて奉仕しました。わたしは彼に跨がってキスしたり乳首を舐めたりしていました。

交互に騎乗位

そしたら、彼がわたしの腰を掴んで、グッと勃起したものを下から押し付けてきたんです。わたしは騎乗位が初めてだったんですが、彼のモノを自分の濡れたところに当ててゆっくりと腰を落としました。

手こずっていると背後から抱きつくようにして女の子が胸を揉んでくれたりクリを刺激してくれて、感じるままに彼のモノを飲みこみました。彼は2回目なのに硬く、奥まで刺激されていつもより凄く感じてしまいました。

それからは交代で騎乗位したり、バックで交互に突かれたりと激しい夜でした。初めての3Pでしたが、やみつきになりそうです。

付き合うのは考えられない!セフレがいい

実は3Pをした後、彼から「実は本気で付き合ってほしくて、気持ちを確かめるために3Pを提案した」と告白されました。

わたしが3Pを拒まなかったので、自分に特別な気持ちはないんだなと思ったみたいです。しかし気持ちを抑え切れなかったようで、3Pをした後、彼から告白されましたが、私にその気はなかったのでセフレの関係も解消しました。

実際、3Pを経験して刺激的なセックスにはまりそうですし、彼氏を作って一人だけに尽くすなんてまだ考えられません。3Pや、楽しくてアブノーマルなセックスをもっとセフレと経験したいです。

出会い系の女性というのはセフレを探しているんでしょうか?どちらにせよ、こちらからすると願ったり叶ったりです。

体験談の男性は付き合いたかったみたいですが、付き合わずセックスだけ出来るなんて最高じゃないですか!もしかしたら付き合ったら気兼ねなく何回もセックス出来るからって理由で付き合おうと言ったのかもしれませんが。

ここが出会い系の難しいところで、何回もやりたいから付き合おうとしても、純粋にセフレを求めている女性ってのは、1人に縛られるのが嫌で付き合いたいって言った瞬間、連絡を切られるんですよね。

僕も経験あります。セフレ募集の女性はセフレとして関係を続けるのが良いって事です。

セックスしたい!どうすればいい?

セックスしたいと思ったら風俗に行くのが一番てっとり早いのですが、値段が高いですよね。

一発単価が諭吉越えです。高い。

私なんかは一日に三回くらい射精しないと気がすまないので、とうていお金がもちません。

■安くセックスしたい

しかし今は時代が進み、何でもネットで出来てしまいます。

といってもネット動画でオナニーではなりません。オナニー好きならそれでもいいのですが、僕はセックスがしたいんです。

そこで僕が使っているのが出会い系サイト。いやいや出会い系は出会えない系でしょ!!俺もやったことあるけどセックス出来なかったし・・

という、あなた。やり方を間違っているかもしれません。

■出会い系の99%はセックス出来ない

出会い系の99%は悪質な出会えない系です。お金だけむしり取られ何も残りません。

でも、一部の優良出会い系サイトはセックス出来ます。

あなたがセックス出来ない理由を見る

セックス出来る出会い系サイトを見る