「コスプレでセックスしてみたい」
「1番興奮するのはコスプレセックス」
「彼女がコスプレを嫌がる」
「風俗じゃなくイメージプレイがしたい」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山のコスプレセックスしたい男性がいます。またコスプレ好きな女性も出会いを求めています。その人達から、どんなコスプレセックスをしたのか聞きました。

コスプレセックスに持って行く方法など勉強になると思います。コスプレセックスしたい男性は、読み進めて下さい。

コスプレセックスするには、どんな過程でセックスをする?

コスプレセックスした男性やコスプレ好きの女性の話を聞き、その体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。

それではコスプレセックスする方法をみてみましょう。

1. メイド服の童顔彼女!コスプレセックスで大興奮 36歳男性

22歳の時の話です。ごく普通の中級大学卒新入社員の僕は、大学の時から付き合ってる同じく22歳の彼女がいました。

僕も彼女も文化系のサークルで知り合ったどちらかというと地味で真面目系です。サークルのイベントの後の飲み会で僕が勢いで告白して、流れで付き合い始めたのですが彼女の初めての相手は僕で、彼女は遊んだり浮気をしないので男性経験は僕一人だけです。

彼女は黒髪ボブのいわゆるぱっつんおかっぱヘアスタイルで、ナチュラルメイクで目がクリクリとしている童顔なのでよく高校生に間違えられます。

社会人になってからも大学生活の延長で、白いシャツに無地のカーディガン、黒のスキニーパンツにコンバースのスニーカーといつも子供っぽい服装をしているのが原因だと思います。

彼女にコスプレを着せたい

そんな彼女とのエッチはいつも愛情はあるけど、お互い照れがあって薄暗い部屋で黙々と愛撫して挿入してと初々しいものでした。

僕自体は彼女とのエッチに不満があるわけじゃないけど、コスプレとか激しいエッチに憧れがあり、彼女と通じるものがある童顔清楚系のメイドものAVを彼女に会えない日はこっそり見ておかずにしていました。

そんなことをしていると、いつしか彼女にメイド服を着せてコスプレエッチをする日を夢見ていました。

もちろん僕のそんなメイドコスプレエッチの願望は彼女には絶対秘密でしたが、ある時入ったラブホでコスプレ衣装貸し出し無料のサービスをやっていたので思いがけず実現することになりました。”

ラブホでコスプレ

彼女といつものように愛情確認のエッチをする為に入ったラブホですが、コスプレ衣装貸し出し無料ということで、僕はムラムラする気持ちを抑えながら冗談めかして

「せっかく無料だからコスプレしてみる?見たい見たい」と彼女に促すと最初は躊躇していた彼女も衣装を選び始めました。

「女王様のコスプレやスクール水着コスプレはキャラに合わなそうだね。」と誘導して、フロントから借りたメイド服に彼女が着替えて出て来ました。

ラブホにあるコスプレにしては露出が少ないので抵抗が無かったのか彼女は、フリル付きのブラウスと白のニーハイソックスで、黒いジャンパースカートを両手で持ち上げながら

「お帰りなさいご主人様」とかふざけ始めて僕は自分の妄想が現実になってムラムラと勃起を抑えることができませんでした。

僕もご主人キャラを作って「おう、ここに座りなさい。」「はいご主人様。」「耳掃除をしてくれ。」「じゃ、じゃあ私の膝の上に。」と僕は彼女の膝の上に始めて頭を乗せました。

彼女の細い脚の感触と、耳のすぐ上にある小さな胸、下から見上げる彼女の可愛い童顔で僕はメイドコスプレセックスの全ての夢がかなったと思いました。

コスプレでセックスすると女は積極的になる

ニーソとスカートの間の彼女の白い絶対領域から覗いた太腿から手を滑らせ、初めて電気を全開にした状態でエッチを始めました。

「ご、ご主人様だめです…。」と最初はキャラを演じていた彼女も、ブラウスのボタンを全開にして白いブラをずらしてピンクの乳首を舐めるころにはいつもより全然激しく荒い吐息を漏らしながら「あん、あん。」と喘ぎ始めていました。

スカートに手を突っ込むと彼女のパンツもいつもより全然じっとりと湿気を帯びていました。

コスプレによって素の自分と一歩距離を置くことに成功したのか、彼女は自分から僕の唇や耳を舐めてきて、パンツを脱がすときも腰を浮かせてくれて、ジャンパースカートを脱ぐときは万歳してくれました。

僕が全裸になり、彼女はニーソとブラウスだけの状態で僕が下になり座位の状態で挿入しました、僕が突き上げるよりもいままでマグロだったはずの彼女が上下に揺れる勢いが強すぎて、3分ぐらいで僕のペニスがドクンドクンと波打ってイってしまいました。

その日のメイドコスプレエッチのおかげで彼女は羞恥心の殻を破ることができたようです。

それからはコスプレにも応じてくれるようになったし、コスプレなしのエッチでも彼女が積極的に動いてくれてセックスライフがその日をきっかけにめっちゃ前進しました。

2. 肌着姿の小学生コスプレ・ローションまみれで絶頂 47歳男性

僕は現在、安月給の平社員で、一般事務の仕事をしております。

もう今となっては、風俗店でお金をかけるなんてことがとてもできない身なので、今では独りで妄想オナニーにふけっております。

これは今から遡ること6、7年前、失業期間中で今の職場に拾われる前のお話です。このころ僕は、なかなか仕事が決まらず、自暴自棄になっておりました。

僕は高給取りで羽振りが良かったころから、イメクラに通うのが好きで、女の子にはいつもいろんなコスプレをさせてエッチをしていました。

エッチなブログをみて興奮

失業期間中、自暴自棄になっていた間、ネットで求人情報を探さなければと、PCを開いてはみるものの、結局はエッチなブログばかりを見てしまう有り様でした。

ある日、とあるブログの記事に、ブログの筆者の小学生時代の思い出について、次のように書かれたものがありました。

「プールの授業でクラス全員水着を忘れてしまったので、怒った先生がクラス全員に下着姿でプールに入るよう命じられ、男子はパンツ一丁、女子は半袖の肌着にショーツ姿で泳がされ、女子は濡れたシャツ越しに発達途上の胸が透けて見えた…」

この記事を見て僕は非常に興奮を覚え、「水濡れ肌着コスプレやってみたい…」と、居ても立っても居られなくなりました。僕はすぐに、失業前から行きつけのイメクラへ電話をかけ、お気に入りの女の子が出勤している日を確認し予約を取りました。

その女の子とはとても話も合い、僕の希望するコスプレにも快く応じてくれるので、僕がこのお店に行ったときは必ず、この女の子を指名していました。

イメクラでコスプレセックス

予約当日、僕はコスプレ用のフェチコレクションから、僕が着る用のU首の男児肌着と、女の子に着せる用の三分袖スリーマを取り出して、意気揚々と、行きつけのイメクラへと出発しました。

そのイメクラは、コスプレ衣装持ち込み可能なところが大変ありがたいお店で、お店のお兄さんにはその旨伝えました。手続きを終えると僕は、部屋に案内されました。

部屋はマンションの一世帯分を改装したもので、各部屋がそれぞれプレイルーム、浴室は共用となっていました。

他のお客さんとバッティングしないよう、スタッフのお兄さんと女の子との間で連絡を取り合いながら浴室を使用しており、平日の午前中ということもあって、浴室はゆっくり使えそうな雰囲気でした。

「じゃあ早速これ着てみて」と僕は、女の子にノーブラの状態で、コスプレ衣装の三分袖スリーマを着せて、僕もU首肌着を着て、浴室へと向かいました。

小学生に戻った気分

お互い、昔ながらの襟や袖の細いリブと、伸びきって大きく広がった襟元の子供肌着姿になり、思わず僕は、小学生時代に戻ったような気分になりました。

湯船にお湯をためている間、僕らは一旦コスプレ衣装を脱いで体を洗いました。ちょうど僕らが体を洗いきったときに、お湯もたまり、僕らは再び、コスプレ衣装の肌着を身につけました。

僕は早速女の子に三分袖スリーマ姿のまま、シャワーをかけました。シャワーをかけたところが、みるみるうちに透けてきて、肌着越しからも乳首が浮かび上がってきました。

今度は僕も女の子から、シャワーをかけられる番。肌着姿でびしょ濡れになるシチュエーションは、どことなく恥ずかしさが湧いてきます。

お風呂がヌルヌル!とってもエッチ

「これお風呂に入れてみる?」

女の子は僕に、お湯がローション状になる入浴剤を見せると迷わず「入れよう!入れよう!」と、僕は答えました。僕らはコスプレ衣装の肌着姿のまま、湯船に入り、女の子はその入浴剤をお湯に溶かしました。

僕らが浸かっているお湯がだんだんとヌルヌルしてくると、僕らはお互いに、そのヌルヌルしたお湯を着ている肌着の上から塗りたくりました。

二人とも肌着が体にぺったりと貼りつき、透けた乳首を浮かせて、白い生地がテカっていました。

僕は積極的に女の子の胸や股間を、僕の手を使って責めはじめました。女の子も感じはじめたのか「いや?ん!」と色気のある声に変わり出しました。

僕が、女の子の着ている三分袖スリーマの、伸びきった襟元を辿るようにさすると、彼女はとても恥ずかしがりました。恥ずかしがっているところに、透けた乳首を爪でこすってあげると、「いや?ん!いや?ん!」とまた喘ぎ出しました。

小学生同士のエッチみたい

僕はますます興奮してきて、お互い抱きしめながら、彼女の股間や胸を揉みしだきました。僕らは抱き合って密着すると、彼女も僕のイチモツをしごきはじめました。

そして僕らは、ローションまみれの子供肌着1枚だけの姿で、一緒に絶頂を迎えました。その後も僕らは、会話をしながら抱き合いました。

「小学生どうしがエッチしてるみたいだね」

彼女がそう言いました。

「恥ずかしくてすごくイっちゃった」
「僕もだよ…肌着姿ってすごく恥ずかしいよね」

などと会話しながら、湯船の中で濡れた肌着姿のまま、僕らはしばらくの間、抱き合っていました。

3. 喪女だった私の初めてのスク水コスプレセックス 25歳女性

私は当時23歳。整骨院で働く鍼灸師でした。朝の8時から出勤し、夜の20時には帰宅、その後食事や風呂に入って寝るだけの単調な生活を続けていました。

私はあまり活発に行動する方ではなく、唯一の趣味はオンラインゲームだけで、休日はひたすらネットコミュニティに入り浸りながらオンラインゲームにログインする日々で、完全に男性とは無縁の生活をしていました。

冴えない私が彼と出会い人生は変わった

初めて彼に会ったのはオンラインゲームの中、元々向こうがいいなーと思ってくれていたらしく、趣味や好みが一致して意気投合し知り合って1年ほどで私達は付き合う事になりました。

恥ずかしながら20代を越えても男性経験がなく、初めて出来た彼氏にすっかり浮かれきった私は、私の生活を、彼を中心にして回るようにシフトしていきました。

デートの度に体を重ねていくようになったのですが、そこで彼がたまにラブホテルの貸出用のコスプレ本を見ていることに気付きました。

見ていたのはその時はいわゆるスクール水着だったのですが、私は彼に捨てられたくない、飽きられたくない一心で「それを着ようか?」と声をかけました。

彼は驚いたように「着てくれるの?」と振り向きました。

彼は私と付き合う前は結構派手な女遊びをしていたと聞いていたのですがこの後に経験談について探るとコスプレエッチはあまりしなかったそうで、過去の彼女に差をつけたかった私は殆ど自主的にコスプレをすることになりました。

スクール水着でコスプレセックス

コスプレといっても、突発的な思いつきだったのでラブホテルで貸し出しているコスプレ本から選ぶ事になりました。彼が選んだのはスクール水着でした。

理由を聞くと、私の見た目が幼く、中の衣装の中では1番似合うと思ったと言われました。

スクール水着を卒業して数年経ちましたが、久々に腕を通すと非常に恥ずかしかったのを覚えています。あの頃に比べて、瑞々しさは減り、胸も尻も膨らんでいます。

それに何よりスクール水着って子供が着るものだという先入観も相まってなんだか若作りしているおばさんのような、なんだか非常に不安定な気持ちになりました。

だけれど、不安そうにしている私を尻目に彼は股間を大きくいきり立たせて「綺麗だよ」と言ってくれました。

そんな事を男性に言われたのは初めてで、太っているとか顔が可愛くないとか色々言われてきた手前どう受け止めれば良かったのでしょう。

嬉しいやら恥ずかしいやらで赤面しながら俯く私を彼は楽しそうにベットに押し倒しました。その夜はすごく盛り上がって、私は合計で、8回以上イキましたし、彼も3回以上射精しました。

コスプレセックスにハマってしまった

それ以来すっかりと二人揃ってコスプレエッチにどハマりしてしまい、そのうちにラブホの衣装だけでなく本格的にエッチ用のコスプレを買うようになりました。

彼のお気に入りはラバースーツ風のボンテージで、きゅっとお尻に食いこむような私が恥ずかしがるような衣装が好きだそうです。私は私で、彼に仕事用ではないスーツや、軍服などを着せて楽しむようになりました。

お互いオタクなこともあり、アニメキャラになりきってセリフを言ったり服にあったシュチュエーションの中でセックスするとすっごく気持ちよくて幸せな気持ちになれました。

彼とは今同棲するようになり、将来のことも考えていますが、コスプレエッチは子供が出来ても止められそうにありません。

4. ナースのコスプレセックスは超興奮 21歳女性

私は大学4年生の現役女子大生です。

私は普通の女性より性欲がかなり強い方なので、今まで付き合って来た彼氏の中では毎番組エッチなことをしていた時もあったし、彼氏がそばにいない時にムラムラして仕方なくなったら、夜な夜な一人でエッチなことをしていた時もよくありました。

私がコスプレセックスをしている相手は現在付き合っている彼氏です。彼氏は私より10歳年上の男性で、短期アルバイト先の責任者を担当していた人でした。すごく真面目で優しい人だったので、すぐに好きになってお付き合いすることになりました。

そして、お付き合いして彼氏も性欲が強いということを知りました。なので、付き合って2週間後に初めて襲われてしまいました。

どうしてセックスしてくれないの?

彼氏と付き合って半年くらい経った時でしょうか、彼氏とパッタリエッチをすることがなくなってしまいました。私がいくら彼氏を誘っても「また今度ね」と毎回言われ、悶々とした日々が続いていました。

そして、彼氏は経験人数が多いため元カノとのエッチ事情を話す機会があったのです。

その話の中で彼氏が元カノと色んなプレイをしてるのが分かって、これは私も彼氏といつもと違うアブノーマルなコスプレセックスなエッチをしてやろうと思い、行動に移しました。

ナース姿でコスプレセックス

彼氏とのお外デートを終えて、その当時に半同棲していた家へ帰り、いつものようにゆっくりしていました。

すると、その日は彼氏がエッチな気分だったのか、帰って早々熱いキスをされ、いやらしく私の体を触ってきました。

これはコスプレセックスをするチャンスだと思い、「お風呂の後にゆっくりエッチしよう?」と言い、彼の行為を中断させ、彼をお風呂に入らせることにしました。彼が出てから、私が次にお風呂に入り、セクシーなナースのコスプレに着替えました。

もちろんコスプレセックスをすることは彼氏に知らせずに「おまたせ」と言って彼氏の前に登場しました。突然のコスプレに彼氏は最初驚きのあまり言葉を失っていました。

でも、すぐニヤニヤし出して「もしかして今日はコスプレセックスなのかな?すごいやらしいね」と言って、私を抱き寄せました。

ナースになりきった私

私はナースになりきっているので「患者さん?安静にしてくださいね」と言って、彼氏から一旦離れ、「今から色々とお体お調べしますね」と言って、彼氏の服を脱がせ始めました。

それからコスプレセットに付いていた聴診器で身体中に当ててニセ検査をしました。コスプレ用の服はかなり露出度の高いものだったので、寝ている彼氏にまたがって聴診器を当てていると前のめりになって私の谷間が見えたのか、すぐ彼氏のおちんちんが固くなっているのが分かりました。

そして、全身検査し終わった後「検査の結果、あなたはエッチ不足と判断したので、今から私が治療してあげますね」と言い、彼氏に襲いかかることにしました。

いつものエッチだと彼氏は喘ぐことがないのですが、その時はやらしい喘ぎ声をあげていましたし、私のナース役にハマったのかいつもより激しく私をいじめてきました。

それからセックスレスが解消されたのでコスプレをして良かったなと思ったし、また他の警察官やメイドさんなどのコスプレをして、彼をメロメロにさせたいと思います。

セックスしたい!どうすればいい?

セックスしたいと思ったら風俗に行くのが一番てっとり早いのですが、値段が高いですよね。

一発単価が諭吉越えです。高い。

私なんかは一日に三回くらい射精しないと気がすまないので、とうていお金がもちません。

■安くセックスしたい

しかし今は時代が進み、何でもネットで出来てしまいます。

といってもネット動画でオナニーではなりません。オナニー好きならそれでもいいのですが、僕はセックスがしたいんです。

そこで僕が使っているのが出会い系サイト。いやいや出会い系は出会えない系でしょ!!俺もやったことあるけどセックス出来なかったし・・

という、あなた。やり方を間違っているかもしれません。

■出会い系の99%はセックス出来ない

出会い系の99%は悪質な出会えない系です。お金だけむしり取られ何も残りません。

でも、一部の優良出会い系サイトはセックス出来ます。

あなたがセックス出来ない理由を見る

セックス出来る出会い系サイトを見る