どうも、絶対スケベ管理人の、セックス大好き、はめおです。

どの出会い系が一番セックスできるの?という疑問に答えるべく、出会い系サイトを利用している男性にアンケートをとりランキング評価しています。

出会い系サイトを使用する上で1番気になるのが、結局のところ「セックスできるの?」そして「お金はどれくらいかかるの?」だと思います。

ですので、セックス出来るか出来ないかに焦点を絞った調査としています。

調査項目は以下になります。

  • 【調査1(エロい女率)】女性の意見
  • 【調査2(セックス率)】男性の体験
  • 【調査3(使ったお金率)】使ったお金の額

1.調査した出会い系

世の中には数多くの出会い系が存在しますが、悪徳業者も多くはびこっています。そんな業者は、そもそも出会えないしセックスも出来ないどころか、高額請求などの危険もはらんでいるので除外します。

出会い系の危険についての詳細は以下よりご覧ください。

安全に出会える出会い系の基準は以下になります。

  • 年齢確認をしている
  • 運営歴が10年以上
  • 業者やサクラ、悪質ユーザーを排除している
  • 連絡先交換が可能
  • 完全無料ではなく利用料が適正価格

詳しくは以下をご覧ください。

  • ワクワクメール
  • PCMAX
  • ハッピーメール
  • イククル
  • Jメール
  • YYC

以上の条件を満たしている出会い系のみに絞って調査しました。

2.各出会い系のランキングまとめ

まずは、ランキングのまとめからご覧ください。

調査項目別ランキング
サイト名 エロい女率 セックス率 使ったお金率
ワクワクメール 1位 2位 1位
PCMAX 2位 1位 3位
ハッピーメール 3位 3位 2位
イククル 4位 5位 5位
Jメール 5位 4位 4位
YYC 6位 6位 6位



3.セックスできる出会い系ランキング【TOP3】

1位 ワクワクメール

エロい女性の多さNO.1

調査項目別ランキング
エロい女率 1位
セックス率 2位
使ったお金率 1位
総合ランキング 1位

当サイト独自のアンケートで総合1位となりました。数多くの男性が女性と出会いセックスしています。エロい女性が多く1人単価が安い結果となりました。

単価が安くおさえられているのは、ワクワクメールは掲示板の書き込みが、ずっと無料というのがあります。ポイントが掛かりません。ですので、掲示板に書いて反応を待つという戦略がやりやすく、セックス出来る割合も高くなっています。

セックス率がPCMAXよりも低いのは、女性の会員が出会い系になれている人が多く、出会い系初心者の男性ではアポまでもっていきにくい可能性があるからです。

デメリットというか注意点として、パパ活を容認しているのでパパ活目的の女性が他の出会い系サイトよりいます。その点がマイナスポイント。

しかし、あからさまな活動をしていて見分けはつきやすいので、相手にせず他の女性とコンタクトをとるのが良いです。

逆にパパ活をエサにすれば会いやすいですので、トークに自信があれば、こちらのペースに持ち込みセックスしてセフレにするものひとつの方法です。

関連情報として、ポイント購入した場合のセックス出来るまでの金額が、PCMAXとくらべて少々高くなっています。これは、前途したパパ活などの女性を上手く見分けられなかったのが原因です。

ワクワクメールの概要
運営歴 2001年~
会員数 350万人
会員登録 無料
料金システム ポイント制(1ポイント10円)
プロフィール閲覧 0pt
メール送信 5pt
受信メールを読む 0pt
掲示板に書き込む 0pt

会員登録すると、サービスポイントがもらえます。

ワクワクメールの登録方法と注意点を見る

ワクワクメールの公式ページを見る(R18)

2位 PCMAX

セックス率NO.1

調査項目別ランキング
エロい女率 2位
セックス率 1位
使ったお金率 3位
総合ランキング 2位

セックスできた人数が一番多い出会い系サイトとなりました。

単価が少し高くなっている要因として、PCMAXは女性のプロフィール閲覧や2回目以降の掲示板の書き込みなどにポイントが掛かります。ですのでワクワクメールより早くポイントを消費してしまいます。

逆にセックス人数がワクワクメールより多いという事は、PCMAXは初心者向きの出会い系といえます。初めて出会い系を使うという女性も多く、ワクワクメールよりもセックスしやすいという事です。

プロフィール閲覧にもポイントを消費するので、スクショを撮るなど少し工夫が必要ですが、慣れれば多くの女性とセックス出来ます。

PCMAXの概要
運営歴歴 2002年~ ※注1
会員数 1000万人
登録料 無料
料金システム ポイント制(1ポイント10円)
プロフィール閲覧 1pt
メール送信 5pt
受信メールを読む 0pt
掲示板に書き込む 5pt

※注1 2002年に合資会社、2008年に株式会社となる。

会員登録すると、サービスポイントがもらえます。

PCMAXの登録方法と注意点を見る

PCMAXの公式ページを見る(R18)

3位 ハッピーメール

会員数No1の出会い系サイト!その分、出会いの数にも期待がモテマス。

調査項目別ランキング
エロい女率 3位
セックス率 3位
使ったお金率 2位
総合ランキング 3位

アンケートによるランキングでは3位になりましたが、PCMAXとワクワクメールの調査結果が凄すぎるだけで、ハッピーメールもセックス出来ます。

女性会員の特徴としては、セックス目的よりも友達や恋人探しの割合が多い傾向があります。即セックスの確率は下がりますが、女性と仲良くなって付き合いはしないけど、なし崩し的にセフレになるパターンを狙うのが良いです。

ハッピーメールの概要
運営歴 2000年~
会員数 1600万人
登録料 無料
料金システム ポイント制(1ポイント10円)
プロフィール閲覧 0pt
メール送信 5pt
受信メールを読む 0pt
掲示板に書き込む 5pt(1日1回無料)

会員登録すると、サービスポイントがもらえます。

ハッピーメールの登録方法と注意点を見る

ハッピーメールの公式ページを見る(R18)

4.【調査1(エロい女率)】女性の意見

出会い系サイトだけではなく、婚活サイト、恋活サイトについて、「利用目的はなに?」というアンケートを女性にしました。その結果がこの表です。

当たり前ですが、婚活・恋活サイトは恋人探しや結婚相手探しをしている女性が多くいます。出会い系サイトは暇つぶしが圧倒的に多いですね。

しかし、特徴的なのが出会い系サイトは、セックス相手を探している女性が多いという事です。単純にセックスしたい女性が多い方がセックス出来る割合が高いのは言うまでもありません。

しかもこのアンケートの特徴は、割り切り希望者は排除しています。つまり、お金のやりとりがなくセックスをしたいという女性の割合です。

女性の利用目的から、セックスしやすい出会い系サイトのランキングは?

ですので、セックスしたい女性が多い出会い系サイトの順位は、

1位 ワクワクメール 18%
2位 PCMAX 15%
3位 ハッピーメール 13%
4位 イククル 12%
5位 Jメール 6%
6位 YYC 5%

となります。

5位のJメールと6位のYYCに至っては婚活・恋活サイトのOmiai(オミアイ)やタップル誕生よりも低い数値になっています。

しかし、YYCは友達探しの項目が高く、友達からセフレになる可能性もあります。また、暇つぶしの女性というのは、簡単に会える可能性があるので、会って気があえばセックスという流れもありますので、覚えておいて損はないでしょう。

この情報を元に、男性にとったアンケートのデータを照らし合わせ、どの出会い系サイトが1番セックスできるのか?をみていきましょう。

セックスできる、出会い系ランキング「TOP3」をみる

5.【調査2(セックス率)】男性の体験

1位 PCMAX 30%
2位 ワクワクメール 28%
3位 ハッピーメール 27%
4位 Jメール 26%
5位 イククル 20%
6位 YYC 19%

となりました。

約5人に1人~約3人に1人がセックス出来ていますが、全体的にセックス出来た割合は低いですね。これがエッチ目的の出会い系の限界だと思ったかもしれませんが違います。

これは無料ポイント分だけで、出会い系を利用した男性も含まれています。

ポイントを購入した男性に絞った割合は以下になります。

女性とのやり取りの回数を増やした場合、格段にセックス出来た割合が上がっています。

1位 PCMAX 77%
2位 ワクワクメール 75%
3位 ハッピーメール 71%
4位 Jメール 69%
5位 イククル 46%
6位 YYC 32%

となりました。

上位3位は4人に3人がセックス出きています。それでもやはり、4人に1人はセックス出来ないのが現状のようです。その理由として、やり方が間違っている可能性もあります。

いきなりセックスしましょうと言っても女性は引くので(たまにそれがいい女性もいますが)セフレを作るまでの順番を守って接すればもっとセックス出来る割合は増えるでしょう。

また、イククルとYYCが極端に低いですが、イククルは関西に強く、YYCは友達探しが多いことからその属性の違いが数値として表れました。

関西に住んでいるならイククル、友達からセックスに持って行く方法を使えばもっとセックス率は上がったでしょう。

セックスできる、出会い系ランキング「TOP3」をみる

6.【調査3(使ったお金率)】使ったお金の額

「全員の使ったお金の額÷全員のセックスした人数」で1人の女性とセックスする単価の平均値をだしました。

1位 ワクワクメール
2位 ハッピーメール
3位 PCMAX
4位 Jメール
5位 イククル
6位 YYC

という順位になりました。

千円台がワクワクメールとハッピーメール、2千円台がPCMAXとJメール、3千円台がイククルとYYCとなります。

出会い系全体の平均としては、約2500円という結果になりました。

セックスできる、出会い系ランキング「TOP3」をみる

7.出会い系サイトでセックス出来る確率を高めるには?

セックスの確率を上げるには、無料ポイントだけでなくポイントを購入しなけばなりません。無料ポイント分だけでは、セックスできる確率が格段に低いです。

また、プロフィールの見直しや、初回メールの送る文言なども女性に合わせるなど工夫が必要です。

出会い系サイトって相性もあります

ワクワクメールが総合で、一番お得にセックス出来る割合が多いとなりましたが、住んでいる地域やタイミング、そして出会い系サイトとの相性などもあり全ての男性がこの割合どおりになるとは限りません。

全てのサイトが登録無料でサービスポイントをもらえるので、一度登録してみて使い勝手をみてから使いやすいものにポイントを使って攻めていくやり方が無駄がありません。

セックスできる、出会い系ランキング「TOP3」をみる

セックスしたい!どうすればいい?

セックスしたいと思ったら風俗に行くのが一番てっとり早いのですが、値段が高いですよね。

一発単価が諭吉越えです。高い。

私なんかは一日に三回くらい射精しないと気がすまないので、とうていお金がもちません。

■安くセックスしたい

しかし今は時代が進み、何でもネットで出来てしまいます。

といってもネット動画でオナニーではなりません。オナニー好きならそれでもいいのですが、僕はセックスがしたいんです。

そこで僕が使っているのが出会い系サイト。いやいや出会い系は出会えない系でしょ!!俺もやったことあるけどセックス出来なかったし・・

という、あなた。やり方を間違っているかもしれません。

■出会い系の99%はセックス出来ない

出会い系の99%は悪質な出会えない系です。お金だけむしり取られ何も残りません。

でも、一部の優良出会い系サイトはセックス出来ます。

あなたがセックス出来ない理由を見る

セックス出来る出会い系サイトを見る